コンセプト

環境リスクも処理コストも、私たちなら0(ゼロ)にできる。

私たちのサービスはリスク管理やコストダウンにとどまらずSDGs、ESGの課題解決と共にあります。
それは既存のサービスをSDGs、ESGに結びつけるのではなく、持続可能な開発のために私たちは何ができるかと発想してサービスを開発しているからです。

  • ・食品残渣の有効利用を畜産農家、飼料事業者、行政農業機関や大学機関との共同開発をしております。

    ・引取先のフードロス「0」を目指しております。

  • ・環境関連法令調査サービスの労働安全衛生法調査を行うことで企業の設備面から労働安全を促進し健康的な職場環境作りに貢献する。

    ・2017年2月に認定された健康経営優良法人を継続し、社員のさらなる健康増進を図る。

  • ・製造行程より不要物として扱われる廃棄物の有効利用を進めることで製造業のつくる責任つかう責任に貢献する。廃棄物由来飼料・資材など再生資源を活用することはAction14 15への貢献にもなります。

  • ・環境関連法令調査サービスを製造業を中心とした大企業へ導入し法令遵守の徹底により海陸の豊かな環境を守る活動をします。

    ・廃棄物由来飼料、資材など再生資源を活用することで海陸資源の省資源化に貢献する。

  • ・環境関連法令徹底調査セミナーやコンサルを通じた数多くの企業様とのパートナーシップによりSDGsの啓発を行っております。

    ・産官学共同研究により廃棄物の有効利用方法を開発し、環境負荷の低減を行う。

次図にありますようにSDGsへの取り組みが私たちの中心にあります。